画面を録画しよう

1週間だけ見られるストリーミング動画や、最新話だけ無料で見られるアニメなんかはキャプチャ録画して永久保存するのはもはや当たり前の時代になってきました。

しかしながら、画面を録画するだけ、または音声もアナログで(ステレオミキサーを使うと擬似アナログになってしまいます)保存すると低画質・低音質な挙句、映り込みやノイズが発生してしまったりして、お世辞にも保存と呼べるシロモノではございません。

また、手間がかかる上に妙にファイルの容量が大きくなってしまうため、長時間の動画の画面キャプチャは実質不可能に近い(エンコードにも時間がかかってしまいますしね。。)と言われています。

それでも動画キャプチャをしたい、という方にオススメなのが高画質HD動画キャプチャソフトです。

画面キャプチャとは言いますが、メモリ上での録画となるために映り込みがなく、また音声も直接取得するため劣化がありません。
また、録画しながらエンコードを行ない、再生が終わると自動で録画が終了するためHDDへの負担が大幅に軽減されます。

今までどうしても画面キャプチャがうまく行かなかった人には、是非おすすめのソフトですね。




radikoはインターネット配信されているのでラジオダウンロードすることが可能です。
保存した動画を安全な場所に移す方法はDVDバックアップ.jpで解説されています。
ちなみにDVDプレイヤーで再生するためにはISOファイルの作成が欠かせません。
せっかくダウンロードしたのに解凍できないのは悲しいのでzip pass解除でパスワードを探しましょう。
RTMPEとはRTMPよりもさらに複雑な暗号化技術を採用しているプロトコルです。

Comments are closed.